岐阜マイラーの旅行記

岐阜県在住のマイラーです。飛行機、ホテル、旅行の情報を発信していきます。

ザ・リッツ・カールトン沖縄宿泊記

こんにちは!
今回はなんとザ・リッツ・カールトン沖縄(以下リッツ沖縄)の宿泊記です!
噂通りの素晴らしいホテルでした!

1ホテル情報
2チェックイン
3客室
4ホテル設備
5レストラン情報

f:id:gifumiler:20201208202051p:plain



1ホテル情報
今回滞在したリッツ沖縄は、沖縄本島恩納村北部の名護との境のあたりにあるリゾートホテルで、マリオットカテゴリーは最大の8です!


リッツカールトンというブランドはご存知ですかね?
おそらくマリオット加盟ホテルのブランドの中では最高級のブランドであり、価格もそれなりです、、、笑
有名な京都のリッツでは基本的に10万円以上するかと思います。

しかし今回はなんとgotoトラベルとバウチャーの併用で、実質1泊あたり2人で18000円となりました!
破格すぎませんか!?笑
マリオット系のホテルでは期間限定でバウチャーの販売をしているホテルがあり、事前申し込みで10~20%オフとなります。
詳細はこちらをご覧ください。

marriottbonvoyasia.jp

 

アクセスは基本的にはレンタカーになるかと思います。
最寄りは許田インターですが、1つ前のインターでおりて恩納村のドライブをするのも良いかもしれません。
今回はドライブのついでにアーサそばで有名な「なかむらそば」に寄りました。
こちらも絶品です!取り寄せもしてしまいました。笑

f:id:gifumiler:20201208202543p:plain

 
ちなみに沖縄本島にはマリオット系列のホテルが4つあり、リッツとマリオットが名護寄り(那覇から遠い)で、ルネッサンスが読谷寄り(那覇から近い)、シェラトンが中間になります。
家族連れやカップルにはルネッサンスシェラトンもおすすめです!
マリオット沖縄は宿泊したことがないのでいつかとまってみたいですね~

2チェックイン
ホテルに到着し、駐車場に車をとめます。
駐車場は無料でした!
高級ホテルの駐車場ということで高級車ばかりかと思いきや、レンタカーが多いこともあり我々のような大衆車も多く安心しました。
今回はカローラツーリングをレンタルしましたが、高機能で走りやすかったです。

f:id:gifumiler:20201208210527p:plain


ロビーからはこのような景色がみられます。
解放感がすごいですね!
リゾートにきたことを実感します、、、笑

f:id:gifumiler:20201208203739p:plain


カウンターでチェックインを済ませます。
カウンターにはこのようなしっかりとしたソファーがあり、待ち時間もまったく苦痛ではありません。
gotoトラベルや地域共通クーポンについてもこちらで説明をうけました。

また、プラチナ特典はアップグレードとレイトチェックアウトとウェルカムギフト(1000P)のみになります。
こちらのホテルにはラウンジはありません。
リッツカールトンは高級ホテルなので食べ物や飲み物はしっかりお金をはらっていただきましょう。笑

3客室
スタッフさんに客室まで案内してもらいました。
リッツ沖縄はデラックスルームが3種類、スイートが2種類で、その他にもガバナルームというお部屋があります。

ガバナルームは低層階で、ベランダにジャクジーとガバナがあり、プール直結のお部屋です!
リゾートホテルによくあるタイプのお部屋ですね!

各客室の詳細は公式サイトをご覧ください。

 

www.ritzcarlton.com

 

今回はデラックスルームで予約していましたが、ベイデラックスルームに1段階アップグレードとなりました。
ベイデラックスルームは高層階のお部屋となり、名前の通り海がよくみえます!


通常のデラックスルームですとゴルフ場しかみえない場合もありますが、基本的に部屋の内部はベイデラックスと同じのようです。

こちらがベイデラックスルームからの景色です。
名護までみわたせます!

f:id:gifumiler:20201208204207p:plain



次に部屋の内部です。
リッツカールトンというだけあり、他のホテルのスイート並みの広さです。
こちらがベッドルームになります!

f:id:gifumiler:20201208204621p:plain

 

こちらが洗面台です。
2つあるのはありがたいですね。

f:id:gifumiler:20201208204916p:plain


アメニティ類はこんなかんじです。
リッツカールトンのアメニティは基本的にイギリスの高級ブランドのアスプレイになります。

f:id:gifumiler:20201208205159p:plain

f:id:gifumiler:20201208205258p:plain


浴槽からも景色がよくみえます!

f:id:gifumiler:20201208210945p:plain



ソファやバルコニーも広めでゆったりとしています。
私はこちらででルームオーダーを頼んでオリオンビールをのみながらゆっくり時間が大好きです。笑

f:id:gifumiler:20201208205327p:plain

f:id:gifumiler:20201208205348p:plain


ミニバーも当然ありますが、価格はやはりリッツ価格です。笑

f:id:gifumiler:20201208205424p:plain

ナイフやフォーク、グラスも一式揃っています。
ボトルウォーターが4本おいてあるのも嬉しいです。笑

f:id:gifumiler:20201208205518p:plain



部屋の隅々までみていたところお部屋のピンポンがなりました。
なんとウェルカムギフトでシャンパンとフルーツです!
こちらはいただいた方が多いとききますが、いただかなかった方もいるとききますので、基準はわかりません。

f:id:gifumiler:20201208205725p:plain


フルーツはカットをお願いし、夕食時にシャンパンと一緒に楽しみました。

f:id:gifumiler:20201208205835p:plain



4ホテル設備
せっかくのてすので、ホテル設備の見学をしつつ、ホテルの散歩をしてみます。
ロビー階の中央に水がためてあり、そのまわりに建物やバルコニーが広がっています。

f:id:gifumiler:20201208210244p:plain


まわりにの通路も雰囲気が良いです。

f:id:gifumiler:20201208211050p:plain



ロビー階のテラスも景色も良く解放感があります。
今回は結婚式の準備中でした。
景色が綺麗ですね~

f:id:gifumiler:20201208211131p:plain

 

その下には屋外プールが見えます。
冬ははいることはできないですが、夏にガバナルームからの直行は最高ですね!!


また、こちらのプール沿いにはライブラリとよばれるスペースがあり、ドリンクをのんだり本をよんだりくつろいだりできます。

f:id:gifumiler:20201208211718p:plain

 

マンガはジャンプ系が多かったです!
マンガは個人的に好きなのでテンションあがります!
このときは貸切状態でしたのでここで1日読書もありかもしれません。

続いて別棟のスパ棟にむかいます。
メインの棟から徒歩3分程度です。
雨の場合など、送迎もお願いできます。

f:id:gifumiler:20201208211930p:plain


スパ棟ではスパ以外に屋内プール、ジムがあり、今回は屋内プールで60分間のウォーキングを行いました。

深さはそれなりにあるのでこどもや女性は注意してください。

f:id:gifumiler:20201208211958p:plain

 

運動後はジャグジーを楽しみ、ガバナでゆっくりしました。
やはりリッツカールトンの楽しみ方はゆっくりすることですね。笑

5レストラン情報
コロナ関係でクローズのレストランもありますが、朝食はオールデイダイニングのグスクでいただけました。

f:id:gifumiler:20201208212041p:plain
ランチやアフタヌーンティーはロビーラウンジです。

f:id:gifumiler:20201208212122p:plain


ルームオーダーやちゅらぬうじは通常通りの営業でした。レストランについては別途投稿しますので、そちらをご覧ください。

f:id:gifumiler:20201208212212p:plain

本当に素敵なホテルで最高の体験ができました。
間違いなくおすすめできるホテルです!
ありがとうございました!